人気ブログランキング |

ちょっと変な方向に偏ってる系人間


by 09261313
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アニメイテッド感想 第四回

もうこのコーナーももうすぐ1ヶ月ですね・・・。ああ、時早い。
ではいきますよー

c0196363_22451483.jpg

「僕ノ名前ハ、サウンドウェーブ!今回ノ主役ダ。今回ノ活躍ヲレーザービーク二調べテモラッテイル」





c0196363_2250070.jpg

「噂スレバナントヤラ、早速レーザービークガキタゾ!」
今週のストーリー
サリの誕生日プレゼントを探しに来たサリとアイアンハイド。
そこに(名前忘れた)謎の少女が空飛ぶ玩具のユニコーンに乗って店を荒しまくる。
それをとめるアイアンハイドがピンチ。しかしサリがキーでミュージックプレーヤーの音で撃退。
その頃サムダック研究所ではいつの間にかメガトロンの頭が置かれてサムダックと会話をしていた。
メガトロンがいつの間にかサウンドウェーブと呼ばれるミュージックロボットを開発。
サリのプレゼントにとサムダックに託す。
誕生日会でアイアンハイドが暴れてめちゃくちゃに。
子供は他のオートボットとあそんでしまい、サリとアイアンハイドは置いてかれる。
機嫌直しにサリにプレゼントをあげるサムダック。サウンドウェーブに夢中のサリ。
アイアンハイドはサウンドウェーブに夢中のサリを心配する。
サリがサウンドウェーブに飽きてキーを使ってパワーアップさせる。
しかしサウンドウェーブはメガトロントの通信でキーを狙い始める。
そしてだんだん自我に目覚めたサウンドウェーブはこっそりサリを攻撃しようとする。
アイアンハイドがそれを止めるとやきもちを焼いたと勘違いしたサリがアイアンハイドを無視し始める。
最終的にサウンドウェーブは人間を支配下に置き、マシンが上であることを証明しようとしはじめ、
町中のマシンを吸収。TFとなる。
オートボットも敵と認識。
町中のマシンがおそいかかる。サウンドウェーブの声まねなどで苦戦するが、
最終的にアイアンハイドが止めを刺し、勝利をおさめる。
そしてサウンドウェーブは爆発するのであった。

c0196363_2314108.jpg

「死んだー!嘘ダー!」
ええ、まさかの1話で死亡w
あとレーザービークも登場してませんw
子供たちの1人がTF2010の登場するスパイクの息子、ダニエルだったり細かいおまけがいい感じです。
本来はもうちょっと後の話なんですが、何故コンナ前に来てしまったのだろうか・・・
今後は期待と心配が重なってます。

では
by 09261313 | 2010-04-24 23:19 | アニメイテッド感想コーナー